おこづかい制のワナ|債務整理、任意整理のご相談は福岡市の天神にあるアットホームな雰囲気の事務所【花結び司法書士事務所】へ!

おこづかい制のワナ

2017年08月23日 13:26:28

しっかり者の奥様が管理・節約して家計を切り盛りしている、というご家庭も
多いかと思います。

そんなご家庭に時折見られる、だんな様の「おこづかい制」。

一見、だんな様の無駄遣いを防ぐことができ、堅実にお金を貯めることができる!
ようにも見えるのですが、、


この「おこづかい制」、実は結構危険だなーと思うのです。


例えば、だんな様のおこづかい2万円。
お昼食べたり、タバコ買ったり、夜飲みに行ったり、、
2万円なんてあっという間になくなります。

おこづかいが足りなくなっただんな様、、いったいこの後どういう行動に出るでしょう?

奥様に、足りないから、と追加のおこづかいをもらえるだんな様は良いでしょう。


しかし、奥様に言えない、、もしくは言っても追加のおこづかいをくれない、、という場合、、

そうなったらもう、消費者金融へGO!銀行カードローンへGO!


そういう方が一定数はいらっしゃいます。


自由になるお金は少ないけれど、そもそもの収入はあるので、お金は借りられます。

でも!2万円のおこづかいの中から返さなきゃいけない、、って無理ですよね??

返せないからまた借りる、の悪循環で最終的に何百万もの借金に膨れ上がった
ケースを何度も見てきました。

そんなになっても、というか、そんなになってしまったからこそ、奥様にも話せず、
一人悩んで債務整理のご相談に来られる方もいらっしゃいます。


奥様はしっかり家計を切り盛りしている、と思っていて、全く気付かない間に、
だんな様が数百万円の借金を抱えている、、なんてケースは少なくありません。


なので、あんまり厳しく管理しすぎるのは、逆効果ですよー、と思うのです。

それに、そもそも自分で稼いできたお金を「おこづかい」として渡されるのって、なんか
おかしくないですか?とも思います。




あなたのだんな様、大丈夫ですか?

一覧へ戻る

花結び司法書士事務所

tel/fax092-406-1814

【OPEN】10:00-18:00

【CLOSED】土・日・祝日

※事前にご連絡いただければ、土日祝でも対応できる場合があります。

INFOMATION

ページの先頭へ